ハレトケブログ

現場での学びを記します。

読書

『セールスの本質』書評

はじめに 昨日、文教堂書店をウロウロしていると『セールスの本質』(レス・ギブリン)という本が目に飛び込んできた。ちょうど「売ることの本質ってなんだろうか」と考えていたタイミングでの出会いで咄嗟に買ってしまった。 営業の心構えの基本を説く内容…

週3回の夜90分が人生を分ける

週3回の夜90分が人生を分ける。 今日はこの提案について論考してみたい。 これは、英国の小説家、劇作家であったイーノック・アーノルド・ベネット (Enoch Arnold Bennett、1867年5月27日 – 1931年5月27日) が著書『自分の時間』において提案したものだ。 自…

つらいときに読む本 3選

誰にでもつらいときがあります。 そうであるにも関わらず、そのときをどうやり過ごすかはなかなか共有されないものです。わたしはいつも読書で乗り切るので、どこかの誰かの役に立てればいいなと思い、「つらいときに読む本」としておすすめしたい3選をご紹…

モリエモンの本はもう読まない

わたし(@maru_maru_ir)は堀江孝文さん(通称ホリエモン)の本が好きです。 人を前進させる力があること ホリエモンの本には一貫して、この特徴があることが理由です。 これまで十数冊を読んできました。 その度に 「今を生きよう」 「好きなことをやろう」 …

ハーバード流 キャリアチェンジ術

私は20代を小売⇨営業⇨コンサルと渡り歩いてきたのですが、未だ「これを一生やっていくぞ」という気概を持てる仕事に出会えてもなければ、「このテーマに触れながらお金を稼げればいいな」というなんとなくのテーマ設定もまだ持てている実感がありません。 た…