ハレトケブログ

民族研究からセールスにピボット/受注額8年8億/営業プロセスを整理してみています

『セールスの本質』書評

はじめに 昨日、文教堂書店をウロウロしていると『セールスの本質』(レス・ギブリン)という本が目に飛び込んできた。ちょうど「売ることの本質ってなんだろうか」と考えていたタイミングでの出会いで咄嗟に買ってしまった。 営業の心構えの基本を説く内容…

ハイパフォーマーに徹底同行した話

はじめに 8年間営業として働くなかでたくさんのハイパフォーマーの方々とセールスを行いました。一方で、その倍以上、売れない営業の方々とのセールスも経験してきました。 売れる人と売れない人のちがいはどこにあるのか? 自分のことは棚に上げて、ずっと…

営業プロセスを進めるためのポイントと質問

はじめに 最近、商談の流れについて指導することが多くなってきました。個別案件ベースで相談に乗るような形式ですが、自分自身の商談戦略がなんとなくしか伝わらないことが多くあります。よくよく考えると、自分で商談戦略のポイントを言語化して整理したこ…

初回商談の時間配分

はじめに 民族研究をしていた私が営業として働きはじめて8年目になりました。営業をはじめたばかりの頃はまったく売れませんでしたが、少しずつ売れるようになってきて年平均にすると1億くらいは受注実績を作れています。商材は様々なのでどの程度評価して良…

なぜ「営業」はおもしろいのか

ビジネスにまったく関心がなかった私は些細なきっかけで、なりたくなかった「営業マン」になりました。 はじめは何の興味も持てなかった営業職。8年間、営業職に向き合った結果、今では「営業」は奥が深く、美しく、おもしろいなあ、と思うようになりました…

地方→東京転職のアプローチ

20代で二度、地方から東京の企業に転職するという稀有な経験をしました。いわゆる、「おのぼり転職」です。一度目は25歳の時(転職後、異動で地方に逆戻り…)で、二度目は29歳の時でした。働きながら地方から東京(または大都市圏)の企業に転職することは、…

「会社員disり」の本質

「会社員disり」のプロレス化 昨今、ネット界隈において会社員のステータスは下降していると言える。イケダハヤト氏(@IHayato)やサウザー氏(@Fist_of_Phoenix)のように台頭した個人事業主たちにより会社員の働き方はdisられている。そして、彼らに賛同…